体重が増えていく。お風呂に入るとお腹に肉がついてきてるのがよくわかる。好きなだけ食べて運動もしてないので太るのは当たり前なのですがそれでもやはり落ち込みます。もしも球体のように綺麗に膨らめるというのなら太るのも良いというかむしろ太りたいけれどもさ。

f:id:hakononaka:20070228212809j:image

不思議サーカス (マークライデン作品集)不思議サーカス (マークライデン作品集)
(2006/03/15)
マーク・ライデン

商品詳細を見る
2007.02.28(00:00)|日常コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
少年少女漂流記少年少女漂流記
(2007/02/26)
古屋×乙一×兎丸

商品詳細を見る

2007.02.28(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
アート・トップ 2007年 03月号 [雑誌]アート・トップ 2007年 03月号 [雑誌]
(2007/02/20)
不明

商品詳細を見る

澁澤特集!! 「スコープ作家」の桑原弘明さんも載っていますよ。
2007.02.27(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

ヴァニラ画廊でやっているロマン・スロコンブ展に行ってきた。写真は思ってたより多く展示されていて見ごたえありました。西洋人のモデルさんは一人だけで、後はみんな東洋人(日本人?)です。個人的に華奢な身体のが包帯やギブスが映えるように思うので西洋人のモデルさんはちょい肉感的すぎるかなあ。少女なら良いのに!とか思ったり。後の写真は全部良かったです。特に目の大きなモデルさんが印象的だった。包帯やギブスは可愛い人をさらに可愛く、可愛くない人も魅力的にさせるそんな魔力みたいなもんがありますな。とてつもなく色っぽいし。写真集が欲しかったのだけど売ってなかったので本日、入荷したというイラスト集を買いました。物語形式になってるのが面白い。


f:id:hakononaka:20070227205646j:image


f:id:hakononaka:20070227205624j:image

2007.02.27(00:00)|展覧会感想コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
纏足靴は可愛い。一足欲しいよ。

f:id:hakononaka:20070225214518j:image

纏足の靴―小さな足の文化史纏足の靴―小さな足の文化史
(2005/11)
ドロシー コウ

商品詳細を見る
2007.02.25(00:00)|画像コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

「さくらん」をみてきました。椎名林檎の歌と菅野美穂が良かったなあ。花魁道中のシーンは綺麗だった。蜷川実花は写真は好きだけど映画もずっとあの色彩だと少し疲れるかな。それならもっと突き抜けてド派手ぐらいにしちゃってもよかったかも。爽快感がありそうでなくてそこが惜しいところ。

2007.02.25(00:00)|映画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ (らんぷの本)女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ (らんぷの本)
(2005/04)
不明

商品詳細を見る

大正、昭和の女学生!なんてすてきなその響き。
2007.02.22(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
仕事帰りに購入。巻頭に中村宏の個展が紹介されてました。夢野久作作品と中村宏絵は相性が良すぎるってぐらいぴったりですな。

特集・アウトサイダー (トーキングヘッズ叢書)特集・アウトサイダー (トーキングヘッズ叢書)
(2007/02)
不明

商品詳細を見る

中村宏は以前に『コミッカーズ』という雑誌にて語られていた、「呪物」としてのセーラー服の、その独自の哲学が印象に残っています。

f:id:hakononaka:20070221214632j:image

2007.02.21(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
書店で売り切れだったので注文したすみれ子さんの漫画。来るのが楽しみです。

創世記創世記
(2006/05)
星園 すみれ子

商品詳細を見る

2007.02.19(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
今日の朝日新聞の朝刊で紹介されていました。撮影されている被写体はエクアドルの首都、キトのサン・ラザロ精神病院に収監されている人たちだそうです。新聞に載っていた女性の瞳の美しさに心を揺さぶられました。欲しいです。

私は毎日、天使を見ている。私は毎日、天使を見ている。
(2007/01)
渡邉 博史

商品詳細を見る

2007.02.18(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

この前、七戸優展を青木画廊で観たときに、たまたま目に止まったのが「黒衣の旅人」という詩集でした。作者は河村悟さんという方。1ページ読んでみるとあまりに素敵だったのでクラクラとしながら*1すぐに購入。


f:id:hakononaka:20070216221940j:image


そして家で何度も読み返すほどお気に入りの詩集になったわけですが中に入ってたハガキで三行ほどの感想を書き送ったらつい先日出版元の「書肆あむばるわりあ」からとても丁寧なお手紙が届きました。そこで「書肆あむばるわりあ」は果樹園を営んでる方がやっているってことを知り、そこに育ったのだろう「葡萄ツルの巻きヒゲ」をポストカードと共に粗品として頂きました。

f:id:hakononaka:20070218164540j:image

かわいい。


今現在の刊行物は「黒衣の旅人」のみだけれど、これから徐々に詩集(河村悟氏のも含め)を中心にして刊行していく予定だそうです。ああ楽しみだなー。

*1:素敵さ具合に酔ったのさ

2007.02.16(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
丸尾末広展

[ http://www.trancepop.jp/index.html ]


すっごく行きたいけど関西は無理だなあ・・。
2007.02.13(00:00)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
アリスの不思議なお店アリスの不思議なお店
(1997/11)
フレデリック クレマン

商品詳細を見る

美しい装丁に絵と文が素敵です。
2007.02.12(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
シューメイカーシューメイカー
(2005/07)
鳩山 郁子

商品詳細を見る


やっぱり纏足靴はいいな。
2007.02.11(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

「マリー・アントワネット」を観た。女の子の好きなお菓子や靴やドレスがふんだんに使われていてソフィア・コッポラらしい映画でした。ベルバラのアントワネットの印象が強かった自分は普通の等身大の少女としてのアントワネットが描かれていたので「こういうとらえ方もあるんだ」とちょい感動。最後あっさりし過ぎなとこもあるけど、なかなか良かったです。

2007.02.11(00:00)|映画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

「ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド」の映画で描かれてる双子の結合状態はこの画像の子達と同じっぽいですな。


f:id:hakononaka:20070204180145j:image

2007.02.04(00:00)|画像コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
『AMONデビルマン黙示録』より飛鳥了。

f:id:hakononaka:20070203203113j:image


AMONデビルマン黙示録 1―THE DARKSIDE OF THE DEVILMAN (1) (マガジンZコミックス)AMONデビルマン黙示録 1―THE DARKSIDE OF THE DEVILMAN (1) (マガジンZコミックス)
(2000/01)
永井 豪

商品詳細を見る

2007.02.03(00:00)|両性具有コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
funktionfunktion
(2002/11)
米沢 敬佐々木 光

商品詳細を見る


タコシェブログで知りました。好みっぽいので買おうかな。
2007.02.03(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
LORETTA LUXLORETTA LUX
(2005/03/31)
ロレッタ ラックス

商品詳細を見る


美しい子供達のポートレイト。写真なのだけど絵画のようにもみえ、不可思議な空間が作りだされています。合成技術などで作り出される人工的な透明感や現実との奇妙な違和感が一種のユートピアを感じさせてくれるので楽しい。なんだろう。初めてマグリットの絵を見たときのような気持ちになる。

f:id:hakononaka:20070201203301j:image

2007.02.01(00:01)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
Sleeping Beauty: Memorial Photography in AmericaSleeping Beauty: Memorial Photography in America
(1990/11)
Stanley Burns

商品詳細を見る

2007.02.01(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon