ragdoll.jpg
『お前は優しいね、お前は優しいね』


burntsilently.jpg
『唇焼夜』

まるで凝縮された蜜のなかに煮込まれて肉も血も精液も甘くとろとろと溶けていくような、官能と死の世界が美しく描かれています。下記サイトにて沢山の素晴らしい作品を拝見しながら、高鳴る心臓が骨肉を突き破って暴走しないように押えつけるのは至難の業でありました。素敵です。

サイト: c355p001
2009.02.13(23:04)|アートコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon