100822a.jpg

【 東 學&谷 敦志 二人展 】
場所: 渋谷 ポスターハリスギャラリー 期間: 2010年8月23日(月)~9月5日(日)

東學 azuma gaku
1963年12月、京都生まれ。大阪ミナミ在住の絵師・アートディレクター。父は扇絵師・東 笙蒼。幼い頃から絵筆に親しむ。14才から3年間、米国留学。留学時代に描いた作品「フランス人形」は、ニューヨークのメトロポリタン美術館に永久保存されている。20才より、グラフィックデザイナーとしての頭角を現す。1997年、劇団維新派を率いる松本雄吉にアートワークを認められ、宣伝美術を任される。以降、アングラから古典芸能、現代演劇やクラシック音楽まで数々のポスタービジュアルを手がける。一方、現代絵師としての活動も注目されており、2003年、ニューヨークの日本料理店MEGUから装飾画を受注、墨画 [天妖廓シリーズ] を制作。2004年「ジャパンアヴァンギャルド - アングラ演劇傑作ポスター100」の装丁。2005年、画家・鉄秀とのコラボレーションによる大型墨画 「麒舞羅」 が大阪市長賞を受賞。2007年、PARCO出版より「天妖 - 東學墨画集」刊行。


谷 敦志 tani atsushi
1987年 写真家・西村勝正に師事。1989年頃より写真家としての活動を始める。2005年 谷敦志事務所(LEAD)設立。数多くのアーティストとのコラボレーションほか、アートイベント、展覧会、雑誌、小説カバーなどに作品を発表。


東學 公式サイト: 188 Corporation
2010.08.22(22:18)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon