幻視者のリアル (幻想ミステリの世界観) (キイ・ライブラリー)幻視者のリアル (幻想ミステリの世界観) (キイ・ライブラリー)
(2011/03/24)
千街 晶之

商品詳細を見る

中井英夫や皆川博子の著作に代表される絢爛たる「幻想ミステリ」の数々。読者を惹きつけてやまない物語の真髄を、丁寧に解きほぐしていく──。第一部では幅広く幻想ミステリ全般について論じ、第二部では書き手について考察、第三部では個々の作品について解説するという構成で、作品・作家に深く迫る。それぞれ妖しくも美しい作品たちに魅せられた、ミステリ評論家として第一線で活躍する著者が、端正に織り上げた文章で贈る、渾身の集大成的幻想ミステリ評論集。



七人の鬼ごっこ七人の鬼ごっこ
(2011/03/19)
三津田信三

商品詳細を見る

秘密の場所が結びつけた子供たち。彼らは成長し、それぞれの生活に追われていた。そんな中、懐かしい人物からの電話が、彼らが封印したはずの記憶を蘇えらせた。ひとり、またひとりいなくなる…。電話のベルは死の鬼ごっこの始まりの合図なのか?メンバーの一人であるホラーミステリ作家が、この不可解な事件に巻き込まれていく―。


2011.03.26(22:34)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
110326a.jpg

【 甲秀樹展「蝶と少年の物語」 】
場所: 渋谷 ポスターハリスギャラリー 期間: 2011年4月2日(土)~4月11日(月)

絵画、人形、コラージュ、作品に描かれた蝶や昆虫の標本も合わせて展示されるそうです。DMの少年の蝶々標本、こんなコレクションがもし出来るなら……、と妄想が膨らみます。

甲秀樹サイト: HIDEKI KOH ONLINE
2011.03.26(21:59)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon