ペガサスの挽歌 (シリーズ 日本語の醍醐味 4)ペガサスの挽歌 (シリーズ 日本語の醍醐味 4)
(2012/10)
皆川 博子

商品詳細を見る

燦爛たる幻想。自由への憧れ。性の冒険。狂気と孤独。貴重なデビュー前の児童小説を含む、待望の1970年代単行本未収録作品集。皆川文学誕生の秘密がここにある。


2012.11.29(22:35)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
121129a.jpg

【 下田ひかり個展 神さまの死んだ国で 】
場所: The Artcomplex Center of Tokyo 期間: 2012年12月11日(木)~12月16日(日)

“この国は、この世界は、既に神さまなどいなかったのだ。それに気がついてもなお、私たちは気がつかないふりを続けるし、何も見なかったことにするし、そもそも気がついたという事実を忘れようとする。現実は無かった事にされ、日常という幻想は続いていく。本当は何が死んだのだろう。甘い幻想の中で、私たちは何を見つめなければならないのだろう。みんな本当は、それを知っている。”

ポートレイトを中心とした新作とドローイングに加え、3月にヴァニラ画廊様で展示した200号の「どこかも知らない世界の今日」の展示も行います。 また、椎津直紀さんとのサウンドコラボレーションも行われます。


HIKARI SHIMODA 下田ひかり
2012.11.29(22:15)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
現象の花の秘密現象の花の秘密
(2012/11/23)
平沢進

商品詳細を見る

前作「点呼する惑星」以来3年9カ月ぶりのオリジナルアルバムとなる本作は、平沢独自の世界観があふれる10曲とボーナストラック2曲を収録。オフィシャルサイトでは平沢による制作メモの一部が公開されており、「大きな空間というより、なにか“部屋の隅で起こっている不可解なこと”というような質感。高輝度LEDの省エネライトより蝋燭、あるいは60ワットの裸電球くらいでもいい。そんな明かりの中で人間が密かに期待する出来事に相応しい音質」「不足ぎみな光源にぼんやりと照らされる、町の夜店で買った一枚の安物の絵画のような不明瞭な地位。“安物”、“贋作”、“バッタもの”が持つ特殊な暗い奥行き。その質感と空間をして今までのヒラサワ作品に有りそうで無かったもの」とアルバムのイメージがつづられている。@ナタリー


2012.11.27(22:25)|音楽コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
121124a.jpg

【 清水真理 人形展 -Epiphany- 】
場所: 大阪 乙画廊 期間: 2012年11月23日(金)~12月1日(土)

作家の出身地である熊本県天草のキリシタン文化を育んだ風土日本の因襲的な土着性。成人してからの西洋の訪問地イタリア・チェコ・フランス・ドイツなどの地から得たカトリック文化や異教文化、ゴシック・グロテスクへの憧憬を融合した新作を含む、待望の関西初の本格的個展。


人形作家 清水真理公式サイト 「ストロベリィ・フィールズ」
2012.11.24(23:47)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
121123a.jpg

【 『結合術(アルスコンビナトリア)テンペラーレ(古典技法ライブペインティング)』 展 】
場所: 新宿 DORADO GALLERY ドラードギャラリー 期間: 2012年11月23日(金)~11月29日(木)

【参加作家】
田中章滋 /大森伸樹 /Toru Nogawa /中嶋清八 (敬称略)
2012.11.23(16:23)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
奇想の陳列部屋奇想の陳列部屋
(2012/12/11)
パトリック モリエス

商品詳細を見る

さまざまな珍しい動植物の標本や剥製、鉱物、骸骨、奇形、蝋人形など、「驚異の部屋」と呼ばれた16世紀ヨーロッパ王侯貴族の蒐集品は、驚きに満ちた原初の博物館だった! 荒俣宏氏推薦!



世界珍本読本―キテレツ洋書ブックガイド世界珍本読本―キテレツ洋書ブックガイド
(2012/08/24)
どどいつ文庫

商品詳細を見る

世界各地から集めた想像を絶する ヘンテコリンな本を販売している 知る人ぞ知るカルト書店、どどいつ文庫が選ぶ、 この世で最も珍妙な書籍二百冊! 日本の本屋では見た事のない珍書達!



黒衣の女 ある亡霊の物語〔新装版〕 (ハヤカワ文庫NV)黒衣の女 ある亡霊の物語〔新装版〕 (ハヤカワ文庫NV)
(2012/10/23)
スーザン・ヒル

商品詳細を見る

広大な沼地と河口に面し、わずかに水上に出た土手道で村とつながるだけ。その館は冷たく光りながら堂々とそそり立っていた。弁護士のキップスは、亡くなった老婦人の遺産整理のため、館にひとり泊まりこむことになる。だが立ちこめる霧があたりを覆うと、想像もできなかった怪奇が襲いかかった…孤立した館にしのび寄る恐怖をじっくりと描きあげ、伝統ある英国ゴースト・ストーリーの歴史に新たなページをひらいた傑作。


2012.11.23(16:09)|書籍コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
121119a.jpg

【 江村あるめ個展 箱庭の秩序 ~テンペラ彩色による球体関節人形とオブジェ~ 】
場所: 渋谷 ギャラリールデコ 期間: 2012年11月20日(火)~11月25日(日)

京都での初個展から2年半…。2回目の個展は東京で開催いたします。テンペラ彩色による球体関節人形、オブジェ、仮面などを展示予定。


江村あるめサイト: DreamSoda
2012.11.19(21:33)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
121118a.jpg

【 山下陽子新作展 「薔薇の回廊」 】
場所: 東京都 啓祐堂ギャラリー 期間: 2012年11月17日(土)~11月27日(火)

エディション・イレーヌ「薔薇の回廊」(山下陽子挿画)の刊行を記念し、挿画コラージュ作品を中心に展示。同時出展 「領土」(諏訪哲史著 新潮社刊)挿画10点他


薔薇の回廊薔薇の回廊
(2012/11)
アンドレ・ピエール・ド マンディアルグ、山下 陽子 他

商品詳細を見る

山下陽子サイト: THE WORKS OF YOKO YAMASHITA
2012.11.18(21:33)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
世界幻想文学大全 幻想文学入門 (ちくま文庫)世界幻想文学大全 幻想文学入門 (ちくま文庫)
(2012/11/07)
東 雅夫

商品詳細を見る

古代から現代に至る幻想文学の全貌を全3巻に凝縮させた画期的アンソロジーの本書は「ガイダンス」篇。伝説の雑誌「幻想文学」の編集長である東雅夫が、澁澤龍彦、中井英夫、倉橋由美子、ラヴクラフト、カイヨワほか名だたる作家・批評家による必読の幻想文学論や名エッセイを精選・展覧しつつ、妖しい魅惑に満ちた怪奇幻想文学世界を案内する。入門/再入門に最適な必携のハンドブック。



世界幻想文学大全 怪奇小説精華 (ちくま文庫)世界幻想文学大全 怪奇小説精華 (ちくま文庫)
(2012/11/07)
東 雅夫

商品詳細を見る

古今の怪奇幻想文学の中から厳選に厳選を重ねて編まれた3巻本アンソロジーの本書は「怪奇」篇。世界最古の怪談会小説として知られるルキアノスの作品に始まり、デフォー、メリメ、ゴーゴリ、モーパッサンなど文豪中の文豪たちによるベスト・オブ・ベストな怪奇小説を、岡本綺堂、神西清、平井呈一らの歴史的名訳によって1巻に結集。


2012.11.14(22:47)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
121110a.jpg

【 福田明子×ヒキムスビ二人展『PHENOMENA』 】
場所: 中野 ギャラリーカフェ C.Q 期間: 2012年11月10日(土)~2012年11月30日(金)

フォトグラファー福田明子さんと剥製・骨格標本アートを制作しているヒキムスビさんによる二人展です。

ヒキムスビblog: 猟奇グラインドコア
2012.11.10(21:59)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
マンガ・エロティクス・エフ vol.78マンガ・エロティクス・エフ vol.78
(2012/11/05)
山本直樹、古屋兎丸 他

商品詳細を見る

なぜ私たちは、こんなにも『ライチ☆光クラブ』という作品に惹かれてしまうのか。 美しくも残酷な少年たちの物語に魅せられた作家陣が、今集う――。
★みんな大好き! ライチ☆光クラブ徹底特集32p★

舞台『ライチ☆光クラブ』キャスト紹介
江本純子(脚本・演出)×古屋兎丸 バトンタッチ対談
豪華ライチトリビュート 浅野いにお/岡田屋鉄蔵/小川彌生/オノ・ナツメ/こざき亜衣/桜田雛/新條まゆ/中村明日美子/ニコ・ニコルソン/三宅乱丈/やまだないと/山本直樹
おっかけエッセイ「私とライチ☆光クラブ」by竹内佐千子
......and more!!!



高3限定(POE BACKS Babyコミックスextra)高3限定(POE BACKS Babyコミックスextra)
(2012/05/24)
梶本レイカ

商品詳細を見る

◆あらすじ◆ 全寮制の男子校に通う小野耕平(おのこうへい)は入学当初から現国教師のイケダに恋をしていた。イケダが担任になった高校3年生の春、小野はイケダが毎年、3年生から1人の生徒を選び、1年間だけ肉体関係を持つという噂を耳にする。小野は衝撃を覚えながらも、イケダに“高3限定”になるための条件を問う。 古傷の語る謎、汗臭いセックスの日々、そして数々のウソ…一体、誰が本当の事を言っているのか?真実とは何か?
この物語はどうしても、読んで欲しい。



高3限定 2巻(POE BACKS Babyコミックスextra)高3限定 2巻(POE BACKS Babyコミックスextra)
(2012/10/24)
梶本レイカ

商品詳細を見る

◆あらすじ◆
高校3年生の小野 耕平(おの こうへい)は“高3限定”と呼ばれるルールにより、担任のイケダと1年間だけのセックス契約を結ぶ。しかし肉体のみの関係に小野は満足が出来ず、イケダに愛を伝える。イケダは恋人として小野を受け入れ、2人は一時の幸福を味わうが、明かされていくイケだの情報に小野は疑問を抱き始める。日本の医療では叶わない精巧な義眼、繰り返される長期の治療。イケダの傷は何が原因なのか。そして小野は世にも奇妙な悪夢へと誘われていく。
この面白さを知らないのは、悲劇だ。


2012.11.08(21:51)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
鼻が男性器を象徴し、口唇が女性器を象徴しているというのなら、ほら、この美しい生首はアンドロギュヌスといえるのじゃないかしら。線の通った高い鼻梁とふっくらとした蕾のような唇に、眠るように閉ざされた目蓋が愛おしい。ああ、わたしの祭壇に相応しいわたしの神様。
2012.11.06(22:30)|両性具有コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
永遠の命とは死の喪失であり、死の喪失は生そのものの否定である。ならば、永遠の命とは無でしかないのだと結論づけられ、それをどうにか存在に転換させようとする歪みが、希望へと変化する。さすれば、希望は絶望の形を露にする装置でしかなくなり、このような装置を最後に世界へと放ったパンドラの罪はやはり深いのだ。
2012.11.06(22:19)|思考文章コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
121106a.jpg

【 踏子-個展 をちにや 】
場所: 大阪 乙画廊 期間: 2012年11月12日(月)~11月17日(土)

踏子サイト: c355p001
関連ログ: 踏子 fumiko
2012.11.06(21:57)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
121104a.jpg

【 封~WHO~みてはいけない 天野行雄・荒井良・山下昇平 3人展 】
場所: 銀座 ヴァニラ画廊 期間: 2012年11月5日(月)~11月17日(土)

◆天野行雄

手掛ける空間は『異形図』。平面のドローイングは、描かれた物が、妖怪や化け物とされる為の絵画表現の模索。立体物は信仰や民間伝承における畏怖・畏敬の具現化を試みています。これらは日常的には非日常の異形であり、禁忌なのかもしれません。


荒井良

2009年にヴァニラ画廊にて発表した「MELT DOWN」シリーズ

「MELTDOWN」という言葉を口にしてはいけないかのような風潮になってからは、制作のモチベーションが上がり、自らの負の部分を背負うこのシリーズをより深く、より濃く探っていきたいと語る荒井良の張子で造られた暗がりを覗いてみて下さい。


山下昇平

見ると石になってしまうというゴーゴンと、盲目の踊り子の架空の舞台が繰り広げられます。ストーリーテラーの山下昇平が創り上げる「見てはいけない」「見る事のできない」幻の舞台の残り香をお楽しみに。


2012.11.04(20:27)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
ストーリィ・テラー (ぶんか社コミックス)ストーリィ・テラー (ぶんか社コミックス)
(2012/11/05)
高橋 葉介

商品詳細を見る

『赤ずきん』『ヘンゼルとグレーテル』『ラプンツェル』『ハーメルンの笛吹き』『眠れる森の美女』『シンデレラ』『夏の庭、冬の庭』『白雪姫』『長ぐつをはいた猫』『青ひげ』『オオカミと7匹の子ヤギ』『漁師とおかみさん』『Another story ろくろくび』
妖艶な雑誌記者・九鬼奇句子 彼女は他人の記憶に「介入」することができる。奇句子が取材に訪れる人物たちは誰もが思い出の中にほの暗い闇を抱えていて……!? グリム童話、アンデルセン童話を原典とした12篇の物語を収録。


2012.11.02(22:51)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon