ユリイカ 2015年3月臨時増刊号 総特集◎150年目の『不思議の国のアリス』ユリイカ 2015年3月臨時増刊号 総特集◎150年目の『不思議の国のアリス』
(2015/02/02)
高山宏、巽孝之 他

商品詳細を見る

世界中で一番親しまれてきたファンタジーは、
少年少女の愛読書というジャンルを破り、さまざまなところにアリス現象として全世界の隅々に広まっていった。
人間の深層の様々な夢・欲望・恐怖を表わし、映像・マンガ・美術・ファッション、
そして哲学、精神分析・論理学にも侵犯し、熱烈なファンを獲得してきた。
アリス誕生150年となる2015年、少女アリスは絶世の美女か、それとも悪女か。
その行方を重層的に追い求める―『アリス』決定版、ここに刊行!

目次*
【対談】巽 孝之+高山 宏
【エッセイ】嶽本野ばら/中村桂子/真行寺君枝
【論考】小谷真理/佐藤良明/東ゆみこ/亀澤美由紀/安井泉
若島 正/赤塚芳樹/伴田良輔/澤野雅樹
【創作】中野美代子/柴田元幸/四方田犬彦/恩田侑布子/河合祥一郎/E・シューエル
【ヴィジュアル】建石修志/ヒグチユウコ/佐々木マキ



レトロ未来派〜21世紀の歯車世代 (トーキングヘッズ叢書 No.61)レトロ未来派〜21世紀の歯車世代 (トーキングヘッズ叢書 No.61)
(2015/01/28)
アトリエサード

商品詳細を見る

出版やイベントなどなど、昨今、日本でも盛り上がりを見せるスチームパンク。その本質を解題しつつ、アナクロな未来を幻視してみよう。
スチームパンクファン必携! 小説・映画等の厳選40作品を紹介した「エッジの利いたスチームパンク・ガイド」掲載!

●主な内容
スチームパンク、可能世界への脱出口●樋口ヒロユキ
スチームパンクと崩壊感覚、歴史への批評意識としての「パンク」●岡和田晃
深く楽しみたいあなたに贈る エッジの利いたスチームパンク・ガイド●岡和田晃、植草昌実、藤元登四郎、高槻真樹、渡邊利道、仲知喜、東條慎生、田島淳、仁木稔、西村遼、松本寛大
スチームパンクワールドをデザインする●伏見健二
三宅陽一郎インタビュー〜日本のアニメにおけるスチームパンク表現の特質
コンピューターゲームにおけるスチームパンク●徳岡正肇

二階健ディレクション「STEAM BLOOD」展
STEAMPUNKフォト●赤松和光×赤根京×Dollhouse Noah
老若男女が楽しめて、スチームパンク・ファッションは間口が広い! ●造形作家・赤松和光に聞く
ショップ A STORY〜異世界の物語紡ぐアイテムたち
《図版構成》山脇隆、たま、小川香織、わっち
21世紀のモダン・タイムス〜歯車・オートマタ・西部劇にまつわる映画のあれこれ●浦野玲子
産業革命の怪物的脅威とロマン主義時代の作家たち●市川純

TH RECOMMENDATION
「パロマンポルノ・ポスター展 by Gaku Azuma」●樋口ヒロユキ
キュンチョメ インタビュー●ケロッピー前田
三代目彫よし×空山基「孤狼展」其二●ケロッピー前田
赤瀬川原平と高松次郎〜前衛とコンセプチュアル●志賀信夫
ほか



2015.02.15(21:56)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
150211a.jpg

【 泉鏡花記念館開館15周年記念特別展 泉鏡花×山本タカト「草迷宮」 】
場所: 新宿紀伊國屋本店4Fフォーラム 期間: 2015年2月6日(金)~2月19日(木)

6日から開催されています。

公式サイト: 山本タカト-yamamototakato.com-

草迷宮 (パン・エキゾチカ)草迷宮 (パン・エキゾチカ)
(2014/11/17)
山本 タカト、泉 鏡花 他

商品詳細を見る

2015.02.11(18:18)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
快楽と欲望―舞台の幻想について快楽と欲望―舞台の幻想について
(2009/09/18)
渡辺 守章

商品詳細を見る

性差の揺らぎ、両性具有という「演技のテクスト」——
ベジャール、ノイマイヤー、フォーサイス、ミュラー、バルト……
バレエ、オペラ、能、歌舞伎、文楽、京劇などを横断しながら 現代における舞台芸術の可能性を問う。


読み始めました。

2015.02.01(21:39)|両性具有コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
江戸川乱歩怪奇漫画館江戸川乱歩怪奇漫画館
(2015/01/24)
江戸川 乱歩

商品詳細を見る

今年没後50年を迎える江戸川乱歩の世界を怪奇漫画の草分け的作家古賀新一が不気味に描く。

「屋根裏の散歩者」はミュージシャン・サブの同じアパートの住人への異常な愛の行動を描いた作品。ある日ふとしたきっかけでアパートの屋根裏に潜り込んだサブは、いつしか非日常的な屋根裏の世界にのめり込んでゆくのだったが…。

「人でなしの恋」は美男で大金持ちの男と誰もが羨む結婚をした新婦が、夜ごと夜ごと土蔵に姿を消す夫を不審に思いあとをつけ、ある日ついにその秘密を知ってしまう。その秘密とは…。

「陰獣」は推理作家・寒川五郎がある日美術館で商社の重役の美人妻・小山田静子と出会う。寒川の小説の大ファンという静子と寒川の間にはいつしか恋愛感情が芽生えるが、静子の過去には暗い影が…。

以上の三篇の他に特集記事「江戸川乱歩が描く闇の世界」「旧江戸川乱歩邸(立教大学江戸川乱歩記念大衆文化研究センター)ガイド」を収録。



映画秘宝EX 江戸川乱歩映像読本 (洋泉社MOOK 映画秘宝 EX)映画秘宝EX 江戸川乱歩映像読本 (洋泉社MOOK 映画秘宝 EX)
(2014/12/11)
不明

商品詳細を見る

浪漫・幻想・美女・怪奇! 映像化された乱歩の世界を徹底研究!
陣内孝則、夏木陽介、佐野史郎、嶋田久作、溝口舜亮、五十嵐めぐみ、黒沢 浩、星護、吉田秋生、丸尾末広、大槻ケンヂ各氏ほか貴重インタビュー&資料が詰まった、ミステリファン必携の書!

【目次】
浪漫・幻想・美女・怪奇! 映像化された乱歩の世界を徹底研究!
第1章 天知茂版「江戸川乱歩の美女シリーズ」
第2章 『黒蜥蜴』『屋根裏の散歩者』……映画に登場した明智小五郎
第3章 『盲獣』『陰獣』……明智のいない乱歩映画
第4章 『江戸川乱歩シリーズ 明智小五郎』『少年探偵団BD7』……テレビ作品アラカルト
第5章 パスティーシュ、幻の映像……乱歩にまつわるあれこれ
第6章 『人間椅子』『氷柱の美女』……名作映像比較研究

インタビュー
陣内孝則、夏木陽介、佐野史郎、嶋田久作、溝口舜亮、五十嵐めぐみ、黒沢 浩、星護、吉田秋生、丸尾末広、大槻ケンヂ……and more!!


2015.02.01(21:21)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon