蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> ここ一週間で買った本> 蝙蝠と蛞蝓の宴書籍
> ここ一週間で買った本
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑

殺しの時が到来した。〈蛇〉という名の寂しく不気味な町で、殺人鬼は女の肉を「鋭い牙」で咬みちぎった。猟奇事件の謎に挑むのは麻薬中毒者の警部ジェルミナル。やがて、その周囲に怪し気な人物たちが浮上する。奇形研究所の医師、サーカス団団長、美しき踊り子、機械人間、社会主義煽動家。しかし依然として殺人鬼の正体は闇の中だった。時おかずして、腎臓、肝臓、膵臓、心臓、そして陰嚢をもぎとられた男の死体が……

今、上巻を読み終わったところです。詰め込めるだけ詰め込んでやったぜ、といった感じの盛りだくさんな舞台設定の割りには案外真面目というか描写自体はあっさりしているところに物足りなさを感じるかな。おもしろいことはおもしろいのだけれども。

花輪和一初期作品集

花輪和一初期作品集

幻想少女―わ・た・しの国のアリス (トーキングヘッズ叢書 第 32)

幻想少女―わ・た・しの国のアリス (トーキングヘッズ叢書 第 32)

  • 出版社/メーカー: 書苑新社
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 単行本
他人事

他人事

2007.10.28(00:00)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。