蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 黒き血の宴~幻想耽美展~【告知】> 蝙蝠と蛞蝓の宴展覧会メモ
> 黒き血の宴~幻想耽美展~【告知】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
去年、ブログ[黒き血の宴]の海月さまがキュレーターを務められて好評を博した『黒き血の宴~モノクローム絵画展~』ですが、今年もまた『黒き血の宴~幻想耽美展~』と銘打った展覧会を開催されるとのことです。

【 黒き血の宴~幻想耽美展~ 】
場所: 大阪市アートスペース亜蛮人 期間: 2010年7月23日(金)~8月3日(火)

【出展作家】
アイノ /江村あるめ /城 景都 /Toru Nogawa /鳥居 椿 /中井 結 /Nos. /古川沙織 /町野好昭 (敬称略)

豪華な出展作家さまのお名前を拝見するだけで涎ものなのですよ……。“幻想”“耽美”という言葉が巷に氾濫し過ぎて軽んじられるようになった昨今に敢えて幻想耽美と表現することで本来の言葉の力を取り戻そうとの熱意を感じます。

*[黒き血の宴]にて今展示の出展作家さまの募集を行っています。詳しくはこちらへどうぞ。追記: 募集は終了いたしました。
2010.03.22(22:50)|展覧会メモコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
ありがとうごさいます!
こんばんは。

古谷様にはいつもお世話になっております。

このたびも展覧会のご紹介ありがとうございました。
お陰さまでお客様が沢山お見えになられておられます。
今回のキャスティングはまるで古谷様の為に誂えたかのような作家様方でしょう(笑)
ご期待に副えるような展覧会になるよう努力いたしますので、
ご都合よろしければぜひご高覧くださいませ。

これからもよろしくお願いいたします。

追伸、当ブログよりこちらにリンクを張らせていただきました。
事後になりましたが、ご報告申し上げます。
From: 海月 * 2010.03.22 23:43 * URL * [Edit] *  top↑

海月さま、コメント有難うございます。
今回も素晴らしい作家さまのお名前が並んでいて告知を目にした瞬間、これは…!とドキドキしました。今だにドキドキが続いております。

>今回のキャスティングはまるで古谷様の為に誂えたかのような作家様方でしょう(笑)

いや、本当に!!逃してなるものかと大阪まで行くつもりで考えています。準備など色々と大変だと思いますが頑張ってくださいませ。楽しみです。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。
From: 古谷 葵 * 2010.03.23 22:37 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。