蝙蝠と蛞蝓の宴展覧会メモ
> 森と芸術 FOREST AND ART
110418a.jpg

【 森と芸術 FOREST AND ART 】
場所: 東京都庭園美術館 期間: 2011年4月16日(土)~7月3日(日) *第2・第4水曜日

はるかな昔、人間は森に住み、森の恵みを糧に暮らしていました。のちに森を離れて文明を築くようになってからも、人間は森という故郷に「楽園」の思い出を重ね、ノスタルジアを抱きつづけてきたのです。古今の芸術作品のなかにも、そうした原初の森への郷愁や憧れがあらわれています。
 森の神話・伝説を描く絵画、情感ゆたかな風景画、メルヘン絵本、植物文様をもつアール・ヌーヴォーのガラス器など、森の魅惑を体現する作品の数々が展示されます。アンリ・ルソーの楽園図、クロード・ロランにはじまる各時代の風景画、セリュジエやゴーギャンの描く伝説の森、グリムやアンデルセンの挿絵、シュルレアリスムの森の幻想と神秘・・・本展は、そうした森にかかわる多くの作品を通して、私たちのうちにひそむ「森の記憶」をさぐり、芸術・文化から自然界へと視野をひろげていきます。
 東京都庭園美術館は都心の森にかこまれた、世界にも稀有なアール・デコ様式の邸宅美術館です。美しい森の雰囲気をそなえたその館内で、さまざまな風景と幻想とメルヘンに出会ってみませんか。


【関連イベント】
  • 森と芸術―メルヘンからシュルレアリスムまで(事前申込制・有料)
    本展監修者の巖谷[いわや] 國士[くにお]氏を招いて、講演会を開催いたします。

  • 講師: 巖谷國士氏 (本展監修者・美術評論家・仏文学者)
    会場: 目黒雅叙園(JR目黒駅西口より徒歩3分)
    日時: 5月14日(土)午後2時-3時30分(1時30分開場)
    受講料: 1000円(展覧会チケット付き)
    定員: 200名 
    申込み締切: 4月27日(水)当日消印有効

  • ドレスコード割引

    東京都庭園美術館ではすっかりおなじみとなったドレスコード割引を本展でも実施いたします。
    今回は展覧会タイトル「森と芸術」に関連して、「きのこ」をモチーフにしたアクセサリーや服装でご来館のお客様は、展覧会入館料より100円をお引きいたします。 (他の割引との併用はいたしません。)
    きのこ柄の靴下、きのこ型のブローチなどなど、身の回りに可愛らしい「きのこ」はありませんか?展覧会へのお出かけをお得に、より楽しめるドレスコード割引をぜひご利用ください。完璧なマッシュルームヘアもOKです!
    ※ドレスコード割引は「身につけて」いるものに限り、適用させていただきます。

2011.04.18(22:17)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon