蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 長尾紘子展 -我が精薔、愛で召し候-> 蝙蝠と蛞蝓の宴展覧会メモ
> 長尾紘子展 -我が精薔、愛で召し候-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
110607a.jpg

【 長尾紘子展 -我が精薔、愛で召し候- 】
場所: 大阪 乙画廊 期間: 2011年6月10日~6月18日(土) *11日(土)16:00~オープニングパーティ

生誕二百年、仏の浪漫詩人テオフィル・ゴーティエの詩句「薔薇の精」はロマンチックバレエの為に著された。「私は薔薇の精 あなたは昨晩、舞踏会に連れていってくれた」
この舞台で脚光を浴び、狂気のうちに逝った伝説のダンサー、ニジンスキー。高揚した踊りはおそらく超人的で、神を喜ばせるために踊り続け、ついに神の道化となった。
細長く伸びた髪、手足、見開いた眼孔、長尾紘子の描く女性像は神の道化となり踊り狂ったニジンスキーが求め続けた姿だったのかも知れない。
待望の初個展をお楽しみ下さい。

乙画廊 廊主


大阪に行けないのが悲しいです。拝見したかったなあ。
2011.06.07(23:25)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。