蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> ~現代の絵師~ 米倉斉加年 憂気世絵展> 蝙蝠と蛞蝓の宴展覧会メモ
> ~現代の絵師~ 米倉斉加年 憂気世絵展
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
110612a.jpg
「帽子の女」

【 ~現代の絵師~ 米倉斉加年 憂気世絵展 】
場所: 東武百貨店池袋美術画廊 期間: 2011年6月9日(木)~6月15日(水)

映画・テレビ・演劇と幅広く活躍を続ける俳優・演出家、米倉斉加年 (よねくら・まさかね)氏。ボローニャ国際児童図書展において、世界ではじめて2年連続の大賞を獲得、輝かしい経歴をもつ絵本作家・画家としても知られています。今展では、みずから憂世絵師(うきよえし)と称する米倉氏の原画・版画を展観。気品と神秘性をたたえた美しい女性像を中心に、鮮やかな中に幽玄さを内包する色彩、緻密で描写で描かれた、独創性豊かな作品をご覧ください。


夢野久作『ドグラ・マグラ』の角川文庫版表紙絵が印象的な米倉斉加年氏の展示が気がつけば始まっていました。水曜日までなので行けるかどうか不安なところです……。

米倉斉加年公式サイト: まさかね見世
2011.06.12(15:05)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。