蝙蝠と蛞蝓の宴展覧会感想
> 澁澤龍彦幻想美術館・展
埼玉県立近代美術館で開かれてる「澁澤龍彦-幻想美術館-」展 に行ってきました。
http://www.momas.jp/3.htm

なんというか圧倒される素晴らしさでした。内容は盛りだくさんで観ていると酔ったような脳髄が痺れるような感覚に。まるで澁澤龍彦の内面世界に足を踏み入れることが出来たような気分になれます。今ではひとつの象徴とも化した澁澤ですが彼がどの年代にどのようなものに興味を抱き人間関係が築かれていったのかがわかりやすく展示されていたのも面白かったです。

澁澤龍彦幻想美術館澁澤龍彦幻想美術館
(2007/04)
巖谷 國士

商品詳細を見る

今回展示されている作品が収録されていておすすめ。
2007.04.29(00:00)|展覧会感想コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon