蝙蝠と蛞蝓の宴展覧会メモ
> 近藤宗臣個展 - RAMPO×TAROT -
111030a.jpg

【 近藤宗臣個展 - RAMPO×TAROT - 】
場所: 新宿ゴールデン街 BAR幻影城 期間: 2011年11月11日(金)~11月17日(木) *日曜休

乱歩の世界は、まさしく呪いじみた力を持っている。その作品がもたらした黒い種子は精神の奥深いところで発芽し、時間と共に歪んだ本になって、やがては本人にも果ての見えない森を作り出してしまうからだ。その森の湿った涼しきの心地よせを知っている我らは、そこから抜け出すことはできないし、また抜け出そうとも思わない。その暗すぎる木陰は、我らのために用意された場所である。
今回、友人の近藤宗臣氏が、その乱歩世界をタロットカードに落とし込んだ作品を制作したと聞き、大きな期待を寄せている。卓抜な構成力に裏付けられた宗臣氏の作品は、その緻密さとほのかに漂う詩情で人を惹きつけてやまないからだ。乱歩の世界を描き出すのに、これほど相応しい描き手もそうはあるまい。ぜひ来城され、ご自身の日で確かめていただきたい。
- 朱川湊人(作家) -


近藤宗臣(SAWSIN)サイト: SAWSIN’S INFERNO
2011.10.30(23:05)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon