蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 欲しい本> 蝙蝠と蛞蝓の宴書籍
> 欲しい本
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
エムブリヲ奇譚 (幽ブックス)エムブリヲ奇譚 (幽ブックス)
(2012/03/02)
山白朝子

商品詳細を見る

社寺参詣や湯治のため庶民は諸国を旅するようになった。旅人たちは各地の案内をする道中記を手に名所旧跡を訪ね歩く。『道中旅鏡』の作者・和泉蝋庵はどんな本でも紹介されていない土地を求め、風光明媚な温泉や古刹の噂を聞いては旅をしていた。しかし実際にそれらがあった試しはない。その理由は蝋庵の迷い癖にある。仲間とともに辿りつく場所は、極楽のごとき温泉地かこの世の地獄か。江戸――のような時代を舞台に話題の作家・山白朝子が放つ、奇妙な怪談連作。



石原豪人 妖怪画集石原豪人 妖怪画集
(2012/01/30)
石原豪人

商品詳細を見る

妖しきものたちよ、この一冊に集え!!

水木しげると双璧をなす、妖怪画壇の巨匠・石原豪人(いしはらごうじん)の、初の豪華画集が刊行実現!!

妖怪・怪奇を中心に、その妖しきイマジネーション溢れる作品群で一世を風靡した、不世出の天才挿絵画家=石原豪人。日本の妖怪・世界の怪物・巨大生物・エロ怪人・異空間の怪など、彼の代表的な傑作イラストを集大成。未公開の貴重な原画をはじめ、「日本妖怪図鑑」「世界妖怪図鑑」など往年の名著や、昭和30~40年代の少年・少女雑誌に寄せたイラストも多数収録した初の豪華画集が、ついに刊行! 豪人本人の写真や手記、家族インタビュー、資料・データなども満載した、まさにファン熱望の一冊!!

■本書の内容の一部: ●日本の妖怪(天狗・河童・ろくろ首・雪女・猫又・九尾の狐・一つ目小僧・海ぼうず・火吹き鳥・座敷童子・女郎蜘蛛・羅生門の鬼・濡れ女・ほうこう・おんもら鬼・さがり・獏・閻魔大王・天井下り・ずんべら ほか) ●西洋の妖怪(吸血鬼・ゴーゴン・ケルベロス・フランケンシュタイン・半獣人・ベルベル・デベス・バジャノイ ほか) ●巨大怪獣(ウルトラ怪獣・殺人タコ・雪男 ほか) ●エロ怪人(貝男・夢魔 ほか) ●死後の世界 ●怪人ストーリー(冷凍怪人・吸血こうもり博士・砂男 ほか) ●異空間の怪(魔境・原始・未来) ●晩年の怪奇作品(人面豚・人面犬 ほか) ●豪人の手記 ●家族が語る石原豪人 ●豪人の貴重写真 ●詳細資料編(書誌と年譜) ほか

■石原豪人とは・・・1923年、島根県出身。1954年(昭和29年)、31歳で挿絵画家デビュー、たちまち人気を得て、以後約40年間にわたって精力的に活躍。各社の大衆文芸雑誌や新聞などに多彩なジャンルの作品を描いたが、少年雑誌・少女雑誌の怪獣・怪人・幽霊・妖怪・怪奇現象などのイラストを手がけたことは特筆すべきで、昭和40年代に子供時代を過ごして、彼の怪奇かつエロティック、リアルながらも幻想的な絵を見たことがない人はいない、と言っても決して過言ではない。
妖怪・怪人・怪物……と、「怪」の字がつくものを描く際、抜きん出た才能を発揮し、その想像力・妄想力のたくましさと卓越した描写力で、妖しきものたちに重量感や力強さ、リアリティを与えることに成功。平成時代には、サブカルチャー雑誌やトレンド雑誌などの挿絵までカバーし、75歳で他界するまで精力的に仕事を続けた、奇蹟の天才画家である。


2012.03.13(21:08)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。