蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 『Another』へのオマージュ - 眼球と少女たち -> 蝙蝠と蛞蝓の宴展覧会メモ
> 『Another』へのオマージュ - 眼球と少女たち -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
120725a.jpg

【 『Another』へのオマージュ - 眼球と少女たち - 】
場所: 渋谷 Bunkamura Gallery 期間: 2012年8月15日(水)~8月29日(水)

見えざるものを見る~眼帯・隻眼・義眼―...
異能の眼を持つ少女、ミサキ・メイをモチーフにした総勢23作家による幻想の饗宴

新本格派ミステリーの旗手として高い評価を持ち、ホラーとミステリーと幻想文学を癒合させた独特の作風で世代を超えた人気を誇る、作家・綾辻行人氏の著作『Another』(角川書店)は本年初旬にTV アニメ化され好評を得、今夏には実写映画化され角川・東宝系にて全国ロードショー公開されます。
 
 『Another』。ヒロインである眼帯の少女ミサキ・メイは幼少の頃、左目を失ったことから、球体関節人形作家である母の作った青い瞳の義眼を埋め込まれるのです。その隠された瞳で「この世ならぬモノを視る」運命を得、実在と非実在のギミックを交えながら学園で起こる怪奇現象の謎をといてゆく、学園ホラーミステリー。
 
 本展は、『Another』本編のヒロイン、眼帯の少女ミサキ・メイをモチーフに、広義の「隻眼」、オッドアイの義眼で捉える「見えざる風景」を主題にした絵画・立体作品による競作展。原作にインスパイアされながらも囚われず、より大きくイマジネーションを広げてゆける個性を持った、各分野で活躍する20余名の作家陣による、平面作品から球体関節人形などの立体作品、写真、絵画、イラストレーション等を展覧・販売します。
 
 見所として、人形作家の恋月姫が映画『アナザー Another』作品内のために制作したビスク製の球体関節人形と、その作品群を映画内のイメージに併せてインスタレーションをします。空間演出は、『球体関節人形展-イノセンス』(東京都現代美術館)の菊地拓史。


【出展作家】
立体
井桁裕子 /菊地拓史 /恋月姫 /佐藤珠子 /HIROKO Daisy-D /ヒロタサトミ /藤原カクセイ /三浦悦子 /森馨 (敬称略)

平面

宇野亜喜良 /小岐須雅之 /江津匡士 /七戸優 /杉本一文 /諏訪敦 /高田美苗 /建石修志 /寺田克也 /トレヴァーブラウン /二階健 /野村直子 /山本タカト /児嶋都(企画プロデュース) (敬称略)

小説『Another』の世界観がとても好きだったので、今展示が楽しみです。
2012.07.25(21:34)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。