蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 買った本> 蝙蝠と蛞蝓の宴書籍
> 買った本
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
ディミター (創元推理文庫)ディミター (創元推理文庫)
(2012/09/21)
ウィリアム・ピーター・ブラッティ

商品詳細を見る

1973年、宗教弾圧と鎖国政策下の無神国家アルバニアで、正体不明の人物が勾留された。男は苛烈な拷問に屈することなく、驚くべき能力で官憲を出し抜き行方を晦ました。翌年、聖地エルサレムの医師メイヨーと警官メラルの周辺で、不審な事件や“奇跡”が続けて起きる。謎が謎を呼び事態が錯綜する中で浮かび上がる異形の真相とは。『エクソシスト』の鬼才による入魂の傑作ミステリ。



不熟  1970〜2012 諸星大二郎・画集 Morohoshi Daijiro ARTWORK不熟 1970〜2012 諸星大二郎・画集 Morohoshi Daijiro ARTWORK
(2012/10/26)
諸星 大二郎

商品詳細を見る

42年間に及ぶアートワークの集大成。『西遊妖猿伝』『妖怪ハンター』などの代表作に加え、描き下ろし、未発表イラスト含む全140点を収録。「諸星大二郎×高橋葉介」のスペシャル対談 も掲載!
【スペシャル対談はカバー裏に掲載】

●諸星大二郎、初の画集。
1970年のデビューから2012年の現在までに描きためた、42年間のアートワークがここに集結!

●『西遊妖猿伝』『妖怪ハンター』『マッドメン』『栞と紙魚子』『暗黒神話』『海神記』
『失楽園』『不安の立像』『アダムの肋骨』『諸怪志異』など、一連の代表作を収録。

●この画集のための描き下ろし3点、どこにも出したことのない未発表イラスト20点。

●諸星大二郎みずからが選んだ「自選画集」。
全ページのイラストセレクトから掲載順まで、すべてにおいて完全プロデュース!
著者本人のこだわりが全面に溢れた内容です。

●画集刊行記念「諸星大二郎×高橋葉介」のスペシャル対談も掲載。
なんと今回の対談が初対面(! )のおふたり。
誰にも似ていない、誰にも真似できない、唯一無二の画力をもつ両巨頭。
リスペクトし合う巨匠ふたりが、お互いの「絵」についてたっぷり語る!

●諸星大二郎による「あとがき」も掲載。
自分の絵について、画集タイトル『不熟』の由来について。本音を綴っています。


2012.10.30(21:40)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。