蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 林アサコ展 -潮だまり -> 蝙蝠と蛞蝓の宴展覧会メモ
> 林アサコ展 -潮だまり -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
130520a.jpg

【 林アサコ展 - 潮だまり - 】
場所: 三軒茶屋 ガルリアッシュ 期間: 2013年6月2日(日)~6月15日(土) *月曜休廊

幾度も書いているけれど、わたしは林アサコさんの描く人魚が大好物だ。そして人魚に限らずとも、偏愛的執着を感じさせる木目の描写、特徴的な流れるような線、少年少女たちの丸みを帯びた滑らかな肢体、それらが妙な艶めかしさとなって空気のように全体を覆いながら発散しており、そんな林アサコ作品特有のエロティシズムに心惹かれているのだ。

関連ログ: 林アサコ個展 ざこばの人魚 /林アサコ個展 朝子抄 /『貪婪の戯画』展をみて
2013.05.20(23:00)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。