蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 下田ひかり個展 “ ひとりぽっち宇宙”> 蝙蝠と蛞蝓の宴展覧会メモ
> 下田ひかり個展 “ ひとりぽっち宇宙”
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
130621a.jpg

【 下田ひかり個展 “ ひとりぽっち宇宙” 】
場所: 大阪 DMO ARTS 期間: 2013年6月26日(水)~7月16日(火)

最近ずっと宇宙の事を考えている。
世界にはたくさんの相対がある。生と死は同じ地平に存在し、絶望がなければ希望は見えない。正義も悪も立場で変わる。闇があるから光が輝く。
この世に存在するもの全部の対、裏表、それがたくさん集まると、本当は相対など無いのだと気づく。全てが一体なのだ。全ての真実の混沌。それが宇宙と言うらしい。
宇宙は、人の過去も未来も、夢も希望も絶望も心さえも一緒くたに混ざり合っていて、まるで大きな生き物みたいだ。でもそれらは近づいて見るとすべて別々の何かだったり誰かだったりする。全ての事象に名前はついているが、その意味を本当はまだ誰も知らない。みんなその事に気がつかない。そういう途方も無く果ても無い、ただ存在する膨大なものごとで出来た宇宙…。
神様やスーパーマンや魔法少女は、こんな宇宙をどうにかしないといけないのだ。こんなにも無責任で、むちゃくちゃな世界を。きっと私が魔法少女だったら、あまりの混沌に目がくらんでしまうだろう。そして遠くから眺めて、宇宙なんて放っておけばいいんじゃないの、もうなるようにしかならないよ。そう言いそうだ。
神様もスーパーマンも魔法少女も、今生きて、これから生まれてくる全ての命の事だ。世界を救う役目を負わされて、今日もこの世界で生み出されている。彼らは絶望を知ってなお、永遠の孤独の中で希望を探していくに違いない。 (下田ひかり)


下田ひかり公式サイト: HIKARI SHIMODA
2013.06.21(23:39)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。