蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 青木瞳個展 「視線と羽音」> 蝙蝠と蛞蝓の宴展覧会メモ
> 青木瞳個展 「視線と羽音」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
131026b.jpg

131026a.jpg

【 青木瞳個展 「視線と羽音」 】
場所: 東京都千代田区 Gallery Jin Projects
期間: 2013 年11月6日(水)~24日(日) *月・火曜日休廊

青木瞳は1987年岐阜県に生まれました。2011年に多摩美術大学大学院美術研究科修士課程修了。現在、神奈川県に在住しております。
 青木は一貫して紙とペンを使い、圧倒的なまでに緻密な描線と点描によって、不可思議な生命体を描出してきました。植物の蔓や花弁、動物の様々な器官が絡み合うモチーフには隅々にまで作家の意識が行き渡り、息をのむような驚きと、目で追い続ける楽しみを与えてくれます。
Gallery Jin Projectsでの3回目の個展となる本展では、虫をイメージした小品の数々やビオトープ的大作を含む新作ペン画約10点を発表予定です。生命がたゆたう、地中にも中空にも思える画面や、点の集積で生まれる漆黒の闇にもご注目下さい。
 
<作家コメント>
私が描く動植物は、たいていは毒をもっています。気ままに飛ぶ虫たちにも注意しながら、じっくりとご覧ください。(青木瞳)


2013.10.26(22:02)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。