蝙蝠と蛞蝓の宴書籍
> 買った本
yaso夜想―特集『少女』Fillesyaso夜想―特集『少女』Filles
(2013/10)
不明

商品詳細を見る

夜想#少女

少女たちは今、少しの病とともに、21世紀というターニングポイントを曲がろうとしている。
過去から現在、そして未来に向かって変化し続ける少女たちの姿がここにある。
(夜想編集長●今野裕一)


mysterious power//少女の力
宇野亜喜良●少女の復権 作家自身による少女絵本セレクション5
稲岡亜里子●Erna and Hrefna(アトナとフレプナ)

literature//文学と少女
辻村深月& 今井キラ●居場所への「希望」を描くーーたとえ泥くさくても
若島 正●『ロリータ』を読むーー果てしない読書の可能性
千野帽子●文藝ガーリッシューー「黒い文學少女」のためのうぬぼれ鏡
米光一成●文学少女
村上リコ●少女と読書ーー百年前の英国の場合
童話「バーバ・ヤーガ」訳●天野昌直
魔法使いの少女たち 女性写真家たちによる童話世界「バーバ・ヤーガ」文●天野昌直
エレン・ロジャース/マルタ・スクウォドフスカ/アエラ・ラベ

borderline//境界と少女
山本タカト●境界線上でう少女たち/描き下ろし
岡田尊司●少女的? 拡がる病みの心性ーー境界性パーソナリティ障害
高柳カヨ子●少女という病ーー関係性からみるアーバンギャルド小論
赤羽卓美●「非現実」な少女たちの物語ーーヘンリー・ダーガー

doll//人形と少女
陽月ーー人形になった少女/文●吉田良
中川多理ーー幻想の伽藍/文●篠塚伊周
ジゼル・ヴィエンヌ● 『こうしておまえは消え去る』ーー少女と人形のコラボレーションのステージ
横田沙夜●「ある夜」

★カバー写真/稲岡亜里子「アトナとフレプナ」より
★目次イラストレーション/横田沙夜「森のクリームシチュー」(2012)



押絵の奇蹟 (角川文庫)押絵の奇蹟 (角川文庫)
(2013/10/25)
夢野 久作

商品詳細を見る

明治35年、東京、丸の内演芸館。美貌のピアニスト・井ノ口トシ子が演奏中、喀血して倒れた。自身の命が長くないことを悟ったトシ子は、同い年の歌舞伎役者・中村半次郎に宛て、身の上話を綴った長い手紙を送る。彼女の出生に隠された秘密とは?「押絵の奇蹟」江戸川乱歩をして「グッと惹きつけられてしまった…私は読みながら度々ため息をついた」と言わしめた表題作の他、「氷の涯」「あやかしの鼓」を収録。


2013.10.26(22:19)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon