蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 「Storytellers」展> 蝙蝠と蛞蝓の宴展覧会メモ
> 「Storytellers」展
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
131126a.jpg

【 「Storytellers」展 】
場所: 新宿区 アートコンプレックス・センター 期間: 2013年11月26日(火)~12月1日(日)

2013年11月26日(火)~12月1日(日)までアートコンプレックスセンターとの共同企画で
「Storytellers」展を開催致します。
出展作家は非常に個性的な作風で物語性の強い作品を描く若手作家4名です。

岡部千晶  武蔵野美術大学造形学部油絵学科 在籍
作品は奇妙な動物や性差を感じさせない少年少女とをモチーフに構成されています。
現世に現れた異界の住民と戯れるような感覚に陥ります。

矢倉屋佳弥 2012年 東京工芸大学芸術学部卒業
作品は思春期の少女の抱く淫靡な夢と、それを隠匿した外見との乖離を描きます。
他愛のない憧れですら、時に自身の羞恥心と結びつき秘めたる世界へと誘引します。

ハタユキコ 東北芸術工科大学大学院芸術文化専攻 在籍
作品はリアルの中に生きる子供たちであり、それはそのまま自身の現身でもあります。
強い色彩で元気すぎる、しかし反面先々を暗示させる隠喩をもって新しい感覚を切り開いています。

後出恵 2010年 武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
作品は空気の中を揺蕩う少女を描きます。 開かれた空間とそれとは相反する閉鎖されたかのような孤独感を通して個というものについて考えさせるものです。

皆様のご高覧とご宣伝をお待ちしています。 Mitsui Art


矢倉屋佳弥サイト: Kaya Yaguraya
2013.11.26(22:49)|展覧会メモコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。