蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 甲斐庄楠音> 蝙蝠と蛞蝓の宴ウェブ
> 甲斐庄楠音
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
[甲斐庄楠音研究室]

甲斐庄楠音の作品や年譜が紹介されているサイト。
甲斐庄楠音というと、小説『ぼっけえ、きょうてえ』の表紙で使用されていた絵「横櫛」の印象が強いのですが、他の作品からも「横櫛」に感じたのと同じに、覗けば底知れぬほどの深い闇を孕んだ女性の、怨念にも似た内面が滲み出ているかのような印象を受けました。惹きつけられます。

yokogushi.jpg


ぼっけえ、きょうてえ (角川ホラー文庫)ぼっけえ、きょうてえ (角川ホラー文庫)
(2002/07)
岩井 志麻子

商品詳細を見る

2008.06.10(21:52)|ウェブコメント(3)トラックバック(0)TOP↑
黒ネコさん、こんにちは。
どんな絵なのか気になっちゃいますよ。思い出したらぜひ教えてください!
From: 古谷 葵 * 2008.06.14 10:06 * URL * [Edit] *  top↑

「春宵」だった。拡大する勇気がなくてじっくり見てないんだけども。
From: 黒ネコ * 2008.06.14 18:55 * URL * [Edit] *  top↑

「春宵」は強烈なインパクトですね。一度みたら忘れられないなあ。
From: 古谷 葵 * 2008.06.14 22:37 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。