蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 子羊舎 肉桂色の店> 蝙蝠と蛞蝓の宴画像
> 子羊舎 肉桂色の店
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
[子羊舎]内にあるお店、[肉桂色の店]で注文した『ケース入りの義眼(大人)』が本日届きました。

090503a.jpg

090503b.jpg

090503c.jpg

す……素晴らしい!!なんて美しい義眼なのだろうか……。なめらかでつるつるとした感触、虹彩も血管の色合いも全てが完璧だ。そして、これがオブジェではなくあくまでも実用を主として製造された義眼であるという事実がわたしの心をより強く惹きつける。
そっと人差し指で撫でてみれば、わたし自身の右眼がじんわりと疼いていく錯覚に襲われて、もしも舌先で舐めてみたならば、わたし自身の眼球がまるで舐められているかのようなそんな心地を味わうこともできるのではなかろうかと……背徳的な妄想を胸に笑み浮かべながら眺めている次第なのである。
2009.05.03(22:20)|画像コメント(6)トラックバック(0)TOP↑
これは良いお買い物ですね。
本当に素敵です…。
From: 毒いちご * 2009.05.03 22:48 * URL * [Edit] *  top↑

今晩は。ただ今、手のうえに乗せてみたりして幸せを感じているところです。
『肉桂色の店』は他にも素敵な品々が並んでいるので是非見てみるといいですよ!
From: 古谷 葵 * 2009.05.04 00:40 * URL * [Edit] *  top↑

ありがとうございます☆
この度は義眼をお迎え頂きありがとうございます。

なめらかでつるつる…本当に口に入れてみたい
衝動に駆られます。。。
ワタシにとっても美しく愛おしい品です。
古谷さま宅にお迎え頂いて嬉しい限りです。
From: mistletoe * 2009.05.08 15:49 * URL * [Edit] *  top↑

わー、有難うございます。
きっとこれからもお世話になると思うのでよろしくお願いします!
From: 古谷 葵 * 2009.05.10 01:51 * URL * [Edit] *  top↑

ぁぁぁ
羨ましい~
本物の義眼を手に入れたのですね。
欲しくてもどうやって手に入れたら良いのかなかなか解らないものの一つですよね。
From: うろね * 2009.07.14 00:08 * URL * [Edit] *  top↑

うろねさん、こんばんは!
義眼はなかなか巡りあえないですよね。
子羊舎さんで売られてるのを見たときはこれは運命!!と思ったのです。
義眼を持ち歩いてるだけでなんか心が落ち着きますよ。ふふふ。
From: 古谷 葵 * 2009.07.14 23:15 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。