蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> Nos.個展 『仮面考』> 蝙蝠と蛞蝓の宴書籍
> Nos.個展 『仮面考』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
090521a.jpg
via ofellabuta

【 Nos.個展 -仮面考- 】
場所: 京都ヤマモトギャラリー 期間: 2009年6月2日(火)~6月7日(日)

自作の仮面とモノクロームイラストレーションを展示致します。御都合宜しければ是非お越し下さい。一部作品を販売予定です。


サイト: Captive In The Keyhole.

京都での開催ということで残念ながら足を運ぶことは出来ないのですが、とても気になる展示会です。サイトを拝見しながら“仮面”の魅力を改めて感じたりもしました。comicの『』も素晴らしいですね。
高橋葉介の短編漫画『仮面少年』を読んだときに感じた、妖しく禁忌で蠱惑的な世界、Nos.さんの『仮面』の世界には同質の魅力を感じます。
京都へ行けたらなあ……。
2009.05.21(23:25)|書籍コメント(6)トラックバック(0)TOP↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2009.05.23 01:49 *  * [Edit] *  top↑

コメント有難うございます!大変嬉しいです。こちらこそ宜しくお願い致します。
From: 古谷 葵 * 2009.05.24 15:10 * URL * [Edit] *  top↑

はじめまして。これは良いことを教えて頂きました、今度行ってみたいと思います。
From: Hadaly * 2009.05.26 02:25 * URL * [Edit] *  top↑

Hadalyさん、はじめまして。羨ましい……是非堪能してきてください!
ブログ、素敵ですね。早速購読させていただきますっ。
From: 古谷 葵 * 2009.05.26 20:53 * URL * [Edit] *  top↑

こんにちは。良い情報をありがとうございます、これ行ってきます。
From: 踏子 * 2009.06.03 17:54 * URL * [Edit] *  top↑

踏子さん、こんばんは。楽しんできてください!
踏子さんがアートワークを手掛けた『闇のうつつ』イベントも凄く盛り上がりそうで楽しそうで気になってます。
千葉県人なので距離と、あと財布の中身にはため息です……。
From: 古谷 葵 * 2009.06.03 23:28 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。