蝙蝠と蛞蝓の宴書籍
> 欲しい本
鱗粉薬 増補改訂版鱗粉薬 増補改訂版
(2009/05)
津野 裕子

商品詳細を見る

漫画ファン待望の作品集、増補改訂版で復活!!
津野裕子は1986年に漫画雑誌「ガロ」でデビュー。寡作で作品集もわずかしかありません。『鱗粉薬』も、長らく絶版状態が続いていましたが「増補改訂版」として復活しました。本書には、未完のままだった「水海」の一部と二部に加え、完結編となる第3 部(描き下ろし)を収録しました。夢と現実との奇妙な交差を、圧倒的な描写力で描く、津野裕子の作品にぜひ触れてみてください。水をイメージした装幀もユニークな仕上がりです。動く水、滞る水、さまざまに形を変える水のイメージが溢れそうな一冊です。文筆家・千野帽子氏のエッセイ「水の生地。気持ちの針飛び。」も収録しました。



ネクロフィリアネクロフィリア
(2009/05/22)
ガブリエル ヴィットコップ

商品詳細を見る

全世界7ヵ国で出版されて、センセーショナルな話題を呼んでいる衝撃の《黒い文学》。サドから、バタイユ、ジュネ、マンディアルグの系譜に連なる、フランス・エロティシズム文学の秘められた傑作。20世紀最後の禁断の書。



徴 sirusi徴 sirusi
(2009/03/25)
前田さつき

商品詳細を見る

艶やかな着物やゴシック調のドレスを着た少女たち。思わず息を潜めてしまうほど緻密に描き込まれた、一つ一つのオブジェクト。細かな描写で刻まれた白黒の濃淡と、可愛らしさと妖しさが同居したような不思議な雰囲気がそこにはあります。まるで御伽の世界に誘われるかのように、画面から目を離すことができません。
代表作20点で構成された今回の画集は、初期から近年までの作風の流れを見ることができます。前田自身が「童話風」と話すように、幻惑的な物語性をはらみ線描の繊密さがうかがえる初期の作品。近年は、絵から滲み出る艶かしさに心魅かれ、頻繁に描かれる妖艶でどこか危うい雰囲気を放つ少女達に見る者は魅了されることでしょう。


前田さつきサイト: DEEP DELUSION -fly out-
2009.06.04(21:50)|書籍コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon