蝙蝠と蛞蝓の宴スポンサー広告
> 買った本> 蝙蝠と蛞蝓の宴書籍
> 買った本
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)シスタージェネレーター沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
(2009/09/23)
沙村 広明

商品詳細を見る


トカゲ vol.4トカゲ vol.4
(2009/09)
秋乃 茉莉

商品詳細を見る

『シスタージェネレーター』は沙村広明の短編集。父と娘の歪んだ関係が描かれた『久誓院家最大のショウ』が特に好きです。父との関係よりも家政婦さんと娘の関係にぐっときました。
『トカゲ vol.4』は熊谷蘭冶さんの『嘆きの天使』がまた凄い展開を迎えています。傷を負った美青年は美しい……。まるで標本の中の蝶のように閉じ込めてしまいたくなりますね。他にも星園すみれ子さんの『ハンムラビ』が最終回。生熊尚さんの『誘蛾肉』もまたグロテスクさと退廃耽美色が強く好みでした。作品に流れている空気が、黴や菌に侵食されているかのような、読んでいると皮膚病に罹患してしまいそうな、痒くて痒くて掻き毟りたくなる感覚を覚え、その不快感が甘い快感でもありました。

熊谷蘭冶ブログ: The Orchid Note
生熊尚サイト: 肉色展示室
2009.09.28(21:50)|書籍コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
From:  * 2009.09.29 10:46 *  * [Edit] *  top↑

コメント有難うございますっ!楽しみにしております。
From: 古谷 葵 * 2009.09.29 21:57 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

古谷 葵

Author:古谷 葵

Blog title:
Koumori to Namekuji no Utage

箱詰人形などとも名乗っております。
怠惰な日々を過ごし中。
twitter:@hako_guru
mail:hako.zaregoto@gmail.com

猟奇唄
猟奇唄 (上) コシーナ文庫
猟奇唄 (上)間 武

三行詩集『猟奇唄』の表紙絵と挿絵を描かせていただいてます。
取扱書店:ジュンク堂池袋店/大阪中崎町・書肆アラビク/アマゾン
Dodgson Vo.1
◆Dodgson Vo.1 「漂流少女」◆

幼女に関する短編小説&考察を寄稿させていただいています。
書肆CAVE
箱詰人形セレクト

ギャラリーCAVEさまのオンライン古書店<<書肆CAVE>>にて、わたくし箱詰人形がセレクト致しました“箱詰人形セレクト”なるカテゴリを設けていただいております。
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Ajax Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。